北陸最大級のイルミネーションをプロデュース!

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京都中央区/代表理事:丸々もとお)では、株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都港区、社長:熊沢 基好)が運営するスキー場「スキージャム勝山(福井県勝山市)」の事業区域内において、恐竜をテーマにした北陸最大級のイルミネーション「ジオ・イルミネーション」をプロデュースいたします。グランドオープンは2018年7月14日(土)。「ジオ・イルミネーション」は福井らしさ・勝山らしさを代表するキーワード「太古と恐竜の世界」をコンセプトとし、地球が誕生した46億年前の時代から、植物や動物が生まれた時代、恐竜が生息していたと呼ばれる中生代までを新しい光の演出技術を用いて表現します。本イルミネーションでは1周約1.9kmの中に約60万球の電球が用いられ、地質年代に基づきA~Fの6つのエリアに分けてテーマ設定をし、それぞれの時代で繁栄した恐竜や植物等の生命をご覧いただけます。

 

<エリアA>
球型入口ドームを通りタイムスリップ。ミラーボールを使用した宇宙空間を表現した樹木の煌き。

 

<エリアB>
海中世界を彩る様々な植物の立体的な演出で、先カンブリア時代を鮮やかに演出。

 

<エリアC>
映像マッピングを中心に、魚類たちが反映した時代をインタラクティブに演出。


<エリアD>
シダ系植物のイルミネーションを施し、共に成長したといわれる両生類のオブジェで古生代を表現。

 

<エリアE>
蓮とイルミネーションで彩られる絶景ポイント。傾斜地には「光の化石」が地層に埋まる。

<エリアF>
大自然の中に広がるイルミネーションで描かれた恐竜の地上絵が生命の壮大な物語のラストシーン

<イルミネーション概要>
名 称  ジオ・イルミネーション(GEOILLUMINATION)
電球数     LED電球 および ミラーボール・オブジェ等 約60万球
敷地面積 26,100㎡
営業期間 2018年7月14日(土)~10月28日(日)
営業時間 7月14日(土)~  9月14日(金)
18:30~22:00(21:15最終入場)
9月15日(土)~10月28日(日)
17:30~21:00(20:15最終入場)

入場料  大人 1,000円   小学生 500円   未就学児 無料

アクセス

詳細は公式HPよりご覧下さい。
http://www.skijam.jp/green/index.php