第九回「夜景検定」開催決定!お申込み受付開始!

topslide01

(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー(東京都/代表理事・丸々もとお)では、第九回「夜景鑑賞士検定」を2016年12月3日(土)、4日(日)に2級・3級WEB試験、2017年2月4日(土)、5日(日)に大阪会場で1級(夜景マイスター)試験を開催します。

「夜景鑑賞士検定(夜景検定)」は夜景の魅力を知り、知識を深めることで日々の生活に潤いをもたらしつつ、観光資源としての夜景の価値を理解していただこうと、2008年より実施している検定です。これまで数々のマスコミ等でも大きな反響をいただき、過去八回の実施で約9000名以上の方が受験。約4800名以上に及ぶ「夜景鑑賞士」が誕生し、観光ビジネスの様々なシーンでご活躍されています。

※観光ビジネス…地方自治体・旅行代理店・展望台・クルージング・鉄道・航空・バス・ホテル。レストラン・大学・照明・電気・人材派遣・自動車・道路・環境・電気施工・エンタテインメント・デザイン等の各分野。

第九回夜景検定は2016年12月3日(土)、12月4日(日)に2級・3級WEB試験、2017年2月4日(土)に東京会場、2月5日(日)に大阪会場で1級(夜景マイスター)筆記試験を行います。2級・3級は、11月27日(日)(夜景検定公式HP)が応募締め切りです。1級については、2017年1月6日(金)がお申込締め切りとなります。

<夜景検定公式テキスト 2級・3級について>
本年新たに追加となる日本夜景遺産を収録した「夜景検定公式テキスト2016年度完全版・追補版」は、8月上旬頃発売予定です。問題はテキストより100%出題されるため、初めて受験される方には必携の一冊です。早くから勉強を始めたい方は、「2015年度完全版」のテキストをご購入の上、8月以降に「2016年度追補版」を追加でご購入ください。

「夜景検定公式テキスト2015年度完全版・追補版」購入はこちら

夜景が好きで夜景観光に興味のある方や観光事業者、観光関連企業に従事している方、就職を目指す学生の方など、多くの皆様のご応募お待ちしています!

★第九回「夜景鑑賞士検定」の詳細はこちら