ご挨拶

marumaru_b 日本は他国に比べて夜に関する文化を古くから持っている国です。古今和歌集などの文学、月見台にみる建築、夜祭や送り火といった夜間行事の数も世界中で最も多い国と言われています。そして、現代。夜景を愛でるという夜景鑑賞も本文化といってはばからないほど、鑑賞する資源となるスポットも鑑賞する人々も共に成熟してきています。ビジネスとしても年々夜間の観光の拡大、土地の新たな魅力発掘のため、夜景への期待は高まっており、今や、ホテル、旅行業、観光事業、交通、展望施設、不動産、エンタテインメント施設ほか様々な分野において、夜景はビジネスシーズとして注目され、活用されています。

当団体は2004年の「日本夜景遺産認定プロジェクト」を契機に活動をスタートしました。その後、「夜景観光の推進」をスローガンに、日本夜景遺産認定事業、夜景ナビゲーター養成(夜景の案内人)、夜景による町おこしのサポート事業、そして、「夜景サミット」の開催・運営や、「夜景鑑賞士検定(夜景検定)」の運営を事務局ベースで行って参りました。そして、その8年間の活動を基盤に、2012年6月に「一般社団法人 夜景観光コンベンション・ビューロー」を設立いたしました。「夜景観光」という言葉も定着し始めている現在、さらに活動の分野を広げ、邁進して参ります。

代表理事:丸々もとお

夜景観光普及・啓発活動

日本夜景遺産活動

「日本夜景遺産活動」とは、日本各地に埋もれている美夜景を再発見&発掘し紹介する活動で、2004年からスタートしたものです。
自治体や観光事業者と一体となって観光資源としての夜景をアピールし、夜景観光立国化を目指します。

夜景サミット

日本全国における夜景観光活性化に尽力する行政、民間企業が一堂に会する場として開催するものです。
滞在型の観光資源としての夜景を、どのように活用し、成果を残し、滞在型観光に結びついているか、
そして地域活性化に役立っているのか等、「夜景観光」に関するあらゆる情報を担当者レベルで共有し、
官民一体・新たな商品開発も含めたさらなる地域活性化の実現の一助を目指しています。

人材教育・育成支援、セミナー

夜景鑑賞士検定

当ビューローが主催となって行っている夜景に関する検定資格(正式名称は夜景鑑賞士検定)です。
私たちを魅了してやまない夜景の魅力を知り、夜景の知識を深めることで日々の生活に潤いをもたらしつつ、
夜景の観光的価値を理解していただくという趣旨のもと2008年よりスタート。
年に一度、2級・3級を12月に、1級(夜景マイスター)を2月に実施しています。
また2013年より、姉妹版の「イルミネーション検定」も実施しています。

夜景ナビゲーター・ガイド養成

主に観光事業者向けに、夜景の知識を習得し、その魅力を伝えることができる人材を養成することが目的です。
旅行代理店や展望施設、バスやクルーズガイドなど、現場で働く人が実際に受講し、実務に活かしています。

イベント・講演会

観光協会や旅行代理店などが主催する事業者向けセミナーから、新聞社やカルチャースクールが開催する
一般向けのセミナーまで幅広く実施。プロスタッフ丸田あつしによる写真展や撮影教室も行います。

ブランディング、夜景観光資源・環境開発

プロデュース事業

展望台やテーマパーク、ホテルやレストラン、そのほか自治体や民間企業が有する観光施設など
幅広いクライアントからの依頼を受け、夜景をテーマにしたイベント企画や商品開発を行っています。
認知度やブランディングを向上させ、夜間集客の向上を狙います。

コンサルティング事業

自治体や行政機関の夜景による町おこしから、旅行代理店、交通機関、不動産、
自動車、飲料メーカーまで、様々なクライアントにコンサルティングを行っています。
過去の事例で培ったノウハウ、消費者やマスコミとのネットワークをいかして総合的な課題解決を図ります。

販促支援

プロモーションやタイアップ企画のコンサルティングを実施しています。
夜景をキーワードにした効果的な販売促進プロモーションプランを企画。制作から納品まで行います。

出版、コンテンツ企画・制作

書籍・写真集出版事業

当ビューローの事業である「日本夜景遺産活動」、「夜景鑑賞士検定」に関わる書籍、
写真集、ガイドブックなど、鑑賞性の高い写真集を手がけています。

WEBサイト企画・運営事業

自社サイト「日本夜景遺産」、「夜景鑑賞士検定」をはじめ、各種夜景に関わるウェブサイトを運営。
培ったノウハウで自治体や事業者のウェブサイト制作も行っています。

アプリケーション企画・制作事業

携帯・スマートフォン月額サイト「夜景STYLE」の運営や日本夜景遺産事務局監修によるアプリケーション企画を行っています。
5000枚以上の美夜景画像と日本最大級のスポット情報を提供し、アプリケーションの制作に協力致します。

関連グッズ企画・販売

LED照明や写真の販売、そのほか夜景観光に関連する商品の企画・販売を行っています。

メディア出演・協力

テレビや新聞、雑誌などのマス媒体の取材対応から、テレビ出演、新聞や雑誌などの寄稿まで幅広くメディア活動に取り組んでいます。